2008年9月 自由が丘産能短大 通信教育課程 
ショップビジネスコースを卒業
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
最後の受験生
一番下がただいま受験勉強の真っ最中。
これで受験戦争ともやっとこさおさらばできるんだ〜
合格すればw

実は一番下が一番心配。
たぶん彼女も青森には居ないと思うんだけど、
感受性が強い子で、
そこの環境に馴染めるのかな〜というのがありまして・・。

まあ上の2人からすれば多分
「甘やかし過ぎ」って思ってるだろうけどw

先日息子が住んでるところにきょうだいを集合させました。
3人でいろいろ話しをしたようです。
親の悪口をさんざん言ってくりゃいいやと思って。

いい気分転換になったみたい。
親ながらうらやましい〜

あと4ヶ月かあ
あっという間だね、たぶん。
| 14:24 | 日常 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
受験ですか。懐かすぃ(つ∀`)

僕も十数年前は受験生で、大学に合格したものの、環境が合わず、中退するハメに。

何を勉強したいか、何をやりたいか、というのも大事ですが、周囲の環境も大事。

地元(青森或いは周辺の岩手とか)の大学に行けば良かったな〜って、しばらく後悔してましたから。

何はともあれ、無事に受験戦争が終結に向かう(おおげさw)ことを願っております。
| くじぽん | 2008/11/22 15:51 |
くじぽんさんへ

地元で後悔してる人もいるし、
離れて後悔してる人もいるしさまざまなんですよね。
積極的に動いての後悔より、
動かずにする後悔の方が引きずるかもしれないって思ってます。

親ってどうしても苦労させたくないって思っちゃうもんでねw
バカですね
| annin | 2008/11/26 16:45 |









 
この記事のトラックバックURL

http://annin22.jugem.jp/trackback/802