2008年9月 自由が丘産能短大 通信教育課程 
ショップビジネスコースを卒業
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
屈辱と歓喜と真実と―“報道されなかった”王ジャパン121日間の舞台裏
まだ読んでる途中なのですが、
題名に偽り無く真実のWBCが書かれてます。
イチローの心の動きや発言、
控えの選手の心情、コーチの不甲斐なさ、
アメリカの傲慢さ、出場を断った選手のこと、
王監督のスタンスなどなど、
WBCに感激した人なら、
間違いなく、またあのときの感動がよみがえることでしょう。



| 22:09 | | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
あ、この本面白そう!
たぶん涙流しながら読むと思う。
レビューを読んだら、読みたくなった・・・。。

PS:なんだかお肌がすっきりしましたね〜。あ、ブログのスキンのことです。。。
| コトー | 2007/08/28 22:11 |
こんなにバラしていいの?
ってくらい、裏話満載です。
チョーおすすめです。

スキンとスキン・・(・_・D フムフム
スキンくらいはスッキリしたい今の気分でつw
| annin | 2007/08/29 16:48 |
スキンとスッキリ・・(・_・Dフムフム
anninさん、読み終わったらAmazonに出品してください。買います。
出品したら密かにメールくださいw って本気かよっ!
| コトー | 2007/08/29 18:18 |
ムムム。
この本はわたしのソウルブックの1つと認定しましたので、
本棚のイチローコーナーで、次の出番を待つことでしょう。
↑から買ってください。いや買うべきです。オススメです!!
アフェリエイトはやってませんのでご安心のほど。
| annin | 2007/08/29 22:09 |









 
この記事のトラックバックURL

http://annin22.jugem.jp/trackback/553