2008年9月 自由が丘産能短大 通信教育課程 
ショップビジネスコースを卒業
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
イニシエーション・ラブ
青春恋愛小説と思いきや、
最後から二行目で全く違った物語に変貌する
「必ず2回読みたくなるミステリー」と絶賛された傑作ミステリー


最後から2行目云々より、
最後まで読んでも意味わかんなかった。
で、いろいろ調べたら、
詳しく解説をしてたサイト見つけて解決。

トリックとしてはなかなか奇抜なもんかもしれないけど、
小説としてはつまんなかった。
とにかくオチが知りたくて1日で読破したけれど。
評価が分かれる本だと思う。

ネタバレアリ
マユが二股かけてるっていうのは、
文章で端々で感じたけど、
AとBが別人っていうのはわかんなかったな。
確かに違和感あったけど、
「年月が経ったから」と思ってた。
| 22:38 | | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://annin22.jugem.jp/trackback/549